脳若講座の「遅延記憶のトレーニング」で「今日は何の日?」のお話ををご紹介しました

こんにちはパソコムプラザの柏井です。
お教室にお越しいただいた時の第一声が「暑いですね」
わかっていてもついつい声に出てしまいますよね。
まずは麦茶で水分補給をしてから今日も脳若講座が始まります。

脳若講座の最初には「遅延記憶のトレーニング」があります。
講座の最初に覚えていただいた言葉を講座の最後に思い出していただきます。
「今日の言葉」です。

毎回、講師がその季節やその日に関連した言葉を用意します。

暑くなったらみなさまは何を食べたくなりますか。
ご参加の方がそれぞれにお答えが。
いろいろお聞きする中で「アイスクリーム」「ソフトクリーム」「かき氷」のお声がありました。
そこで「今日は何の日?」のお話をご紹介します。

7月3日は「ソフトクリームの日」なのだそうです。

アイスクリームとソフトクリームの違いは何でしょう?
日本ソフトクリーム協議会のホームページによると
「温度の違い」なのだそうです。
アイスクリームは-18℃以下で、ソフトクリームは-5℃~-7℃。

アイスクリームは乳固形分と乳脂肪分の含有割合で3つに分類されるのだそうです。
そこで「今日の言葉」は
「アイスクリーム・アイスミルク・ラクトアイス」

みなさま
講座の最後まで、しっかり覚えていてくださいましたよ。

写真は
「浦安市郷土資料館」にあるカフェレストラン「すてんぱれ」のソフトクリームです。
「すてんぱれ」とは浦安の方言で晴天の意味と聞きました。