iPadクラブ 月曜日10時半クラスの生徒さんの声

iPadクラスでご受講中の生徒さんにお話をうかがいました。

 

「先生がお気に入りなの」(Mさん)

「内科の先生に勧められて」(Kさん)

「iPadは字が大きくていい」(Nさん)

 

「先生がお気に入り」(Mさん)

私は豊島区雑司ヶ谷に住んでいます。

趣味は人形作り、造花を作ったりもしています。

それからスキーも趣味ね。

 

iPadを始めたのは、何かやっていた方がいいかなと思って。

頭の体操になるかしらと思って。 Kさんのお誘いもあって、iPadクラスに通うことになりました。

 

前にパソコンもやっていたんですけれど、一段落ついたところだったし。それに時間もあったので、Kさんから「椿山荘でiPad講座があるから行かない?」とお誘いがあったので、行きました。

そこでiPad講座を受けたのが、ここに通うようになったきっかけです。とにかく何かやっていようと思って。それに先生がお気に入りなの(笑)。

 

「内科の先生に勧められたのが大きかった」(Kさん)

私もMさんと同じマンションに住んでいます。歴史の勉強なども好きで、iPad教室でSafariで探したりして、お勉強しています。
iPadを使うようになったのは、1年前に内科の先生から、頭も指も使うからiPadどうですか、と勧められたのが大きかったんです。

 

娘からも、ママはiPadだったらいいんじゃないって。

1年くらい前に買って使っていたのですが、使い方がよくわからなくって。

娘は音楽を入れてくれたり、孫と孫と食事会している時に、おばあちゃまこうよ、なんて教えてくれるんです。

 

ちょうどお友達と椿山荘で会いましょうということになり、お友達がiPadでここまで来たと言うの。それで椿山荘の講座を見つけました。iPadを習って、ランチを食べるというイベントのお知らせを知って、Mさんを誘って椿山荘のイベントに参加したのが、ここへ来るきっかけです。

 

「iPadは字が大きい。これは一番いいこと」(Nさん)

私は浦安市内からです。

お習字や能などが好きですね。

私はまだガラケーなんですね。娘にスマートフォンを勧められたんですが、字が小さいから・・・。

たまたま友達がiPadを持っていて、字が大きい。これはいいと思いました。私にとっては字が大きいことが一番いいことなんですね。

 

娘に相談したら、娘もそうだねと言ってくれて。

「娘に教室に行きなさいって言われて(笑)」

「身内から聞くよりも教室で学んだ方が進むかなと。」

 

Kさん:身内から聞くよりも教室で学んだ方が進むかな、と思っています。Mさんともご一緒できるしね。

 

Nさん:娘に教えてもらうと、怒られたりして・・・。一度教えたことを二度目に 聞くと、なんでわからないの、なんて言われたりして。身内だとどうしてもね。

こちらもドキドキしますしね。娘にも「教室行きなさい」って言われたんです(笑)。

 

Mさん:私は時間が自由になりますからね。指先を動かすととても脳にもいいし、何でもいいからとにかくやってみようと思ってね。

「お仲間と一緒に学ぶ良さは、負けん気が強くなった事」(Mさん)

Kさん:習って、自宅に戻ってiPadを開けた時に、あれ?とわからなくなって、触っているうちに画面も変わってしまって。でも教室で、私の質問と皆さまの質問が同じだったりすると、それでまたステップアップできて。お仲間がいると、ステップアップできる気がします。

 

Mさん:お仲間と一緒に習うと、負けん気が強くなりますね(笑)。ここに来ればまた習ったことがよみがえる。負けていられない、と言う気持ちが強くなりますね。

私あと2年で90歳になるんですよ、自分でも信じられない。今まで年齢を考えたことがないの。いや、どうしよう。90歳になっちゃうわ。

 

Nさん:同じようにわからないことがあるんだな、と知って私も安心します。

でもMさんにお会いできたことが一番良かったと思っています。88歳の方に、私が負けてはいけないと(笑)。Mさんみたいになりたいと、私は思いましたね。

勉強ももちろんなんですが、Mさんが素晴らしいの。

 

Mさん:先生が親切で可愛くて、私は好きですね(笑)。

 

Kさん:先生は女性だから話しやすいです。それにお若いから、私たちのことをちゃんと見てくれていて、私たちが気が付かないところをフォローしてくださるの。親切で、てきぱき教えてくださるところがいいですね。

 

Nさん:先生の笑顔がいいですね。私たちの年齢になると、どうしても何回も同じことを聞いてしまうんです。でも先生は何度でも親切に教えてくれて。笑顔がとても素敵。

 

Kさん:メールがちゃんと送れるようにしたいと思います。写真を入れてね。旅行に行った時に、先生にも送りますって言ったんですが、何回も押すんですけれど画面がパッと変わってしまって、消えちゃうのよ(笑)。

それから音楽を楽しみたいです。作曲家の歴史が調べられたりできたらいいな、と思っています。

 
Mさん:欲を言えばキリがないですけれど、私はスキーをするからスキーをしているところを誰かに撮ってもらえるといいわね。iPadでビデオや写真の撮り方を教えてあげれば私を撮ってもらえるのかな。

写真付のメールも送りたいけれど、Kさんには電話した方が早いんだけどね(笑)。

欲張らないでコツコツとみんなについていこうと思っています。

 

Nさん:私は、新しいことをどんどんやっていくというよりも、前のことをもう一度確認してから、おさらいしてから進んでいきたいと思っています。

きっと、もう一度やっていただくと、もっと頭に入るかなと思っています。先生よろしくお願いしますね。