台風21号への対応について(2017/10/22 18:00)

在校生の皆様へ

 

台風に伴う台風第21号は23日(月)明け方から朝にかけて、千葉県に最も接近する見込みです。

台風の状況、交通機関への影響及び来校時の安全面などに配慮し、以下の授業は臨時休校とさせていただきます。

・10時クラス、13時クラス

・英会話サロンのクラス

・プライベートレッスン

15時半の授業は実施する予定ですが、実施の場合は23日(月)の12時までに担当講師よりご連絡をさせていただきます。

引き続き台風への警戒を強めてください。

また、スマートフォンの充電などをご確認ください。

※なお、天候回復により、10時クラス・13時クラスの授業を再開する場合には、各担当講師からご連絡をいたしますので、ご確認くださいませ。

 

—————–気象庁HPより—————-

<台風の現況と予想>
超大型で非常に強い台風第21号は、22日10時には、日本の南にあって、1時間におよそ40キロの速さで北へ進んでいます。

台風第21号は、日本の南を速度を上げながら北上し、強い勢力を維持したまま、23日明け方から朝にかけて千葉県に最も接近する見込みです。

<大雨・雷・突風>
台風の北上に伴い、日本の南に停滞する前線の活動が活発となるため、台風が接近する前から、千葉県では大雨となるでしょう。

千葉県では、大気の状態が非常に不安定となり、22日(日)昼過ぎから雷を伴って1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降る見込みです。

また、23日未明から明け方にかけては、台風を取り巻く発達した雨雲の影響により、1時間に70ミリの非常に激しい雨の降る所がある見込みです。

————————————————