新宿サロンの講座では、スキャナーアプリをご紹介しました

こんにちは
パソコムプラザ 鈴木です。

 

本日の新宿サロンの講座では、スキャナーアプリをご紹介しました。
新聞の切り抜き、年賀状、レシピの切り抜き、大事なお手紙、ご自分の作品のちぎり絵…
データとして保存しておきたいもの、整理をしたい紙を、お持ちいただきました。

 

スキャナーアプリと、カメラアプリでの撮影の違いを体験。
「わ〜、こうなるんですね」
カメラで撮影すると影にならないようにiPadを傾けると台形になってしまい形がマチマチ。
トリミングしても余計なものが入ってしまいます。
スキャナーアプリではちゃんと四角になるんです。

 

午前クラスはお部屋の照明を消すだけでうまく撮影できたのですが、午後のクラスは差し込む西陽の影響でカーテンの模様が写ってしまいます。
「せ〜の」で、テーブルを窓ぎわに移動し、カーテンを開けて撮影しました。