BSフジで「スマートグラスで楽しむ江戸城と日本橋」が取材されました(2015/4/4)

4月4日の「スマートグラスで楽しむ江戸城と日本橋」のバスツアーに、BSフジ 玉木宏の歴史タイムトリップスペシャルの取材が入りました。(2015/4/4)

http://blog.goo.ne.jp/pasocom777/e/6d0ce75b774314f7bd34a55693a09a34

 

 

教室で企画しました「スマートグラスで楽しむ江戸城と日本橋」のツアーに、取材が入りました。

晴れ女が3人、晴れ男が1人。曇り空の下ですが、お天気もなんとか持ちまして、バスツアーに行ってきました。

 

今回は「スマートグラス」というメガネをかけての観光です。

今年は身につけるIT機器、ウェアラブル端末元年と言われています。来週はApple ウォッチも発表されます。

そこで今回、いち早くウェアラブル体験をしてみたい! と、観光情報をメガネを通して楽しむツアーを企画しました。

本来は募集型のツアーとして開催されていて、私もとても興味があったのでクラスでお話しところ「教室の前にバスが来るなら行ってみたいわ」とのお声が。

ならば。。。と、教室前発着のツアーにし、昼食も美味しいところを探してもらって、企画型のオリジナルツアーとしては初! の試みとなりました。

今回利用したノバEPSONのスマートグラス。停車したバスの中で、スマートグラスの取扱い、装着方法、操作方法をレクチャーしてもらいます。

 

 

このグラスで観光できるのは、まずは江戸城。

オペレーターの方の「はい、ではここでグラスをかけてください」という指示に従って一斉にメガネを。。。

すると見えないはずの門が見えたり、櫓が見えたり。解説も聞こえてきます。

 

江戸城の本丸は今はありませんが、本来ここに大奥があり、広間があり。

あ! 見える見える。奥方かしら? こちらには武士が。

上を見上げればそびえたつ天守閣が! 見えるんです。

 

 

次のウェアブル体験は日本橋です。江戸時代の日本橋、明治時代の日本橋を眼鏡越しに眺めることができます。

あ、あちらには江戸時代の町人。時代が切り替わると、こちらには明治時代の郵便配達員さん。

今回のツアーの様子をBSフジさんが取材にいらっしゃいました。

BSフジの「玉木宏の幕末タイムトリップビュー」という番組の中で一部紹介(6月放送予定)されます。

レポーター役のかわいいお嬢さんは、元SKE48チームリーダーだった平田瑠香子さんでした。