NHKのEテレで「ネットでお得なお買い物」講座が取材されました(2016/11/12)

NHKのEテレで「ネットでお得なお買い物」講座が取材されました(2016/11/12)

 

みなさまはインターネットでお買い物をしていますか?

私はよく利用しています。

お店の空いている時間に買い物できないこともありますし、ネットの方が安い、という場合もあります。

講座では、実際に私がいつも利用しているページを見ていただきながら、お得な情報なども見つけていただきました。

 

その講座の様子を、NHKのEテレさんが取材してくれました。

 

インターネットスーパーで、この日の午前中に買い物しておいたものが、講座の時間中に教室に届きました。

重たいもの、お米屋お水、洗剤などは、宅配で届けてもらえると本当に便利ですね。

 

「買い物はしてみたいんだけれど、ちょっと怖くってねえ。」とSさん。

 

ネットのお買い物は、アカウントが必要なことが多いですね。

IDとパスワード、一対でアカウントですが、このアカウントをしっかり管理しておくことが必要です。

パスワードなどを忘れたり、誰でも見えるところに貼っておいたりしてはいけません。

 

ネットでお買い物ができるようになると、仕事が立て込んで買い物に行けない時やご自身が体調を崩して出かけられない時にも便利です。

お支払いにはクレジットカードが便利です。クレジットカードの番号を入れるのがどうしても抵抗がある、というシニア世代の方も多いのですが、クレジットカードには口座番号を紐づけてあるわけですから、ネット専用のクレジットカードを1つ決めて、その指定口座にはいつも決まった額しか入れておかないようにする、という工夫もできると思います。

電気製品なら型番を入れて、全国のショップの最安値を見つけてみたり、レストランに行くのにお得なプランを探してみたり、普段よく使っている飲み薬や化粧品のキーワードで検索してみると、いつもの店より全然安い価格で売られているのを発見したり、とご参加の皆様も新しい「!」をされたようです。