Macの生徒さんよりPagesで作成したものをご披露いただきました

みなさまこんにちは。パソコムプラザの山本です。
今日のMacプライベートレッスンの生徒さんより、こういうものをご披露いただきました。
Pagesで作成したノートの目次。

この生徒さんは、毎回レッスンの内容をメモしたり、録画したり写真に残したりしながら、ご自宅での復習に役立ててくださっていまして、そのノートがすでに数冊!
宝物のように大事に使って、わからないことがあったらそのノートを見ながら思い出して、新しいことは写真付きのMyテキストを作るかのように美しくまとめてくださっているのです。

「ノートが増えてきて、どのノートに何が書いてあるのかを整理した方がよいと思って。。。」とのこと。
これも試作をしながら、あれこれ工夫しながら作ってくださっているご様子です。
こういうおさらいが、実はとっても勉強になるのですよね。
きれいに作って印刷するところまで、すべてをご自身で考えて作られています。
このほかにも、Pagesのテンプレートを使って、いろいろと工夫をされた作成物が多々。

今日のレッスンは、「着物風の御礼封筒を作る」ということで、WindowsでWordを使うのと同じ要領でMacのPagesを使っての楽しい塗りつぶし作業となりました。
こうしていろいろなものが作れるようになった生徒さんを拝見しながら、「次はあれをお伝えしたいな。これも大事だな。。。」なんていう思いが次々湧いてきます。
この方のMacの世界は、今までもこれからも拡大中!です。
今日も楽しいレッスンでした。