こんにちは。パソコムプラザの代表の増田由紀です。

当教室は2000年2月に千葉県浦安市でスタートしました。

2008年4月、「パーソナル」な「コミュニケーション」の「場」となるようにと願って、教室の名前を「パソコムプラザ」と変更しました。

開業当初は、パソコンでインターネットをする方もわずかで、授業でデジタルカメラをご紹介した時にはみなさん、撮った写真がすぐにモニターに映るのにビックリされていました。

スキャナーをお見せした時は、どうしてここに写真を乗せるとパソコンに写るんだろう、不思議な箱だねえとこれもまたビックリされました。

そのうち、どなたの家にもインターネットが利用できるようになり、誰もがデジタルカメラを持つようになりました。

東日本大震災のあった2011年、教室は計画停電により電気の使えない日を体験しました。停電ですからパソコンは使えません。でもiPadがあったおかげで、インターネットで情報を集めることができました。その後教室でも、本格的にiPadの授業を取り入れました。そして少しずつスマートフォンを持つ方が増えるようになり、今ではスマートフォンの授業が定番になりつつあります。

パソコムプラザでは、時代の変化に合わせつつ、あなたが手にされたIT機器が、あなたの役に立つ道具となり、使って楽しいものとなり、持っていてよかったと思えるものになるよう、お手伝いをしたいと思っています。

ぜひパソコムプラザの講座をご利用くださいませ。

●増田由紀 公式アカウント

私は何種類かのSNSを日々楽しんでおります。

SNSは、”Social Networking Service”(ソーシャルネットワーキングサービス)の略です。インターネットを介して、人と人との繋がりを楽しむサービスがたくさんあります。

写真の投稿に向いているもの、動画の投稿に向いているもの、文字を書くだけのものなど、それぞれに特徴があります。私はそれらを組み合わせながら、日々情報発信しています。
また、教室のHPにて「百人一首で学ぶアプリ」コーナーを担当しています。

これら中に、あなたの気に入ったものがあったり、どなたかのお役に立つ情報があったりしたら、とてもうれしいです。

Instagram
(写真)

Facebook
(日記)

Twitter
(つぶやき)

YouTube
(動画)

ブログ
(雑誌)

★ちょっと一言★

  • Instagram(インスタグラム)は写真を投稿するサービスです。私は主にiPhoneで撮影した写真を投稿しています。編集アプリで加工するのが楽しいです。
  • Facebook(フェイスブック)はご自分もアカウントを持っていると、投稿内容に「いいね!」が押せたり、コメントを入力したりできます。読むだけでなく参加できる、双方向の交流が楽しめるSNSです。
  • Twitter(ツイッター)は最大140文字入力できる、短い投稿記事です。「つぶやき」と呼ばれたりもします。短い文章ですから、気軽に楽しめるSNSです。
  • YouTube(ユーチューブ)は動画投稿サービスです。授業やセミナーの様子、グッズの使い方など、動画ならではの臨場感がお届けできますね。
  • ブログは自分が編集長の雑誌のようなもの。私のブログは「グーなキモチ」と言います。スマホのこと、授業のこと、そのほか日々のあれこれを毎日書いています。