いつも笑顔で いつまでも若々しく 認知症を知り 未来に備えようセミナーが開催されました

皆様こんにちは。パソコムプラザの山本です。

昨日は「いつも笑顔で いつまでも若々しく 認知症を知り 未来に備えよう」というタイトルで、セミナーが開催されました。

午前午後の部ともたくさんの方々にご参加いただき楽しい時間を過ごしました。

 

昨年に続き、今回も認知症についてお話しいただいたのは橋本義國先生。

宇都宮に厚麗堂薬局を開業したばかりでお忙しい中、たくさんのご無理を聞いてくださって、昨日のセミナーに臨んでくださいました。

本当に熱心に、真心こめて、皆さまにお話をしてくださったので

皆さまからの質問や、お声かけもたくさんあって、和やかな賑やかな一日でした。

 

認知症についてのお話の間に、様々な脳トレをやりました。

自己紹介で「好きなものをつなげて」いくコミュニケーションゲーム。

そしてそのあとは、脳と体を連動させるBB体操。

 

皆さまの明るい笑い声、そして、お隣に座られた方とのコミュニケーション

身体を動かしたり声を出したり考えたり書いたり・・・

短い時間の中で盛りだくさんのセミナーでした。

最後は、リラックス体操をして終わりました。

ご参加の皆さんは、ものすごく真剣に向き合ってくださいました。

 

橋本先生からは、認知症と物忘れの違い・認知症の種類・食養生という三つのポイントで

お話をいただきました。

いずれも、知っているようで、よく知らない。わかっているようで、よくわからない。

そんな認知症についての知識を整理するのにぴったりな感じの

良くかみ砕いた内容をお話しいただきました。

 

セミナー終了後は、橋本先生にご相談事をしたり、愚痴を聞いて?いただいたり

たくさんの方々が残ってくださって、終始なごやかな穏やかな時間が過ぎていきました。

 

参加された方々が「認知症」について正しい知識を知り

未来の自分にとって必要なものは何か、どうすればいいのか

いつも笑顔で、いつまでも若々しく過ごしていくために、今どうすれがよいのか。

そんなことを考えるヒントになれば幸いです。